バターチキンカレー

バターチキンカレーって、今年(2014年)になって初めて覚えました。きっとカレー屋さんで食べたことはあるんだと思うのですが、そういうところへはカレーを食べに行くというよりも友達と食事をするということが目的になっているので、食べたものなど覚えていないのでしょう。

このカテゴリでは家で食べれるバターチキンカレーについてまとめています。

バターチキンカレーとは

(お役立ち情報 情報ものしり帖 バターチキンカレーが人気ですより引用)

バターチキンカレーは元々、インドで親しまれてきた料理です。ヨーグルトと香辛料に漬け込んだ鶏肉を焼く「タンドリーチキン」を作る際、余ったソースにトマトやバターなどを加えて作ったのが始まりとされています。バターや生クリームを使うためコクがあり、辛みを抑えています。辛さやスパイスのイメージが強いインドカレーですが、バターチキンは例外的に口当たりがやさしいのが特徴です。

みなさまのお墨付き バターチキンカレー は結構辛かった

みなさまのお墨付き バターチキンカレー

この前作った S&Bのバターチキンカレー が、かなり美味しかったので、今回は西友のプライベートブランド みなさまのお墨付きバターチキンカレー にチャレンジしてみました。同じバターチキンカレーでも味の方は全くの正反対。S&Bのバターチキンカレーがまろやかなだけのカレーだったのに対して、こっちはまろやかながらもしっかりと辛さの入ったカレーでした。

S&B フライパンキッチン バターチキンカレーの素を使って作ってみました

S&B フライパンキッチン バターチキンカレーの素を使って作ったカレー

いつもとちょっと違うカレーが食べたいなあ。ってことで、西友で買ってきました。S&B フライパンキッチン バターチキンカレーの素。鶏のもも肉をしっかり炒めて、ざく切りしたトマトを追加してしっかり炒めたあとに、水と牛乳とルーを入れて4分ほど煮込むという簡単料理。しかも美味しい。